新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

弊社の新年の営業開始は1月7日からになります。

本年も、皆様に面白いと思っていただけるような商品をお届けできるよう一層努力してまいります。ここで本年上半期に発売を予定している新商品について、現時点でのスケジュールなどをご紹介させていただきます。

【SWDシリーズ】
■SWD-PS10(パワーサプライ)
現行のSWDシリーズ全5機種への電源供給だけでなく、ワンランク上の音にアップグレード可能な商品です。2019年2月下旬の発売を目指して現在量産がスタートしております。

SWD-PS10

【SWLシリーズ】
■SWL-AA1(真空管プリメインアンプ)
SOUND WARRIORの新たなシリーズとして、音楽をより身近にお楽しみいただけ、デザインにもこだわった商品をご提案してまいります。
第1弾となる真空管アンプ/SWL-AA1は現在量産へ向けて着々と準備を進めております。
2019年2月に詳細について発表を予定しております。

SWL-AA1

【ヘッドホンシリーズ】
■当社にとって初となる、ハウジングに木材を使用したヘッドホンを開発中です。スプルース、ウォールナットの2種類を候補に2019年4月開催予定のヘッドフォン祭でのお披露目を予定しております。

木製ヘッドホン・スプルース

木製ヘッドホン・ウォールナット

その他にも企画中・開発中の商品がございますので、来年以降随時ご紹介させていただきます。

以前より発売をお待ちいただいているお客様には大変申し訳ありません。ご満足いただける商品をお届けできるよう、全力で取り組んでまいりますので今しばらくお待ちください。

今後ともSOUND WARRIORを宜しくお願い致します。

弊社は、12月28日が年内最後の営業日となります。本年もRoadWarrior製品をご愛顧いただきありがとうございました。年末年始休業は明日12月29日から、新年あけて1月6日までいただきますので、営業再開は1月7日からになります。来年もかわらず、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

みなさま、良いお年をお迎えください!

お待たせいたしました! SoundWarrior製品のブランドサイトを12月になんとか公開することができました。
今までは、城下工業株式会社のコーポレートサイトで、製品情報にかぎって皆様にご提供してまいりましたが、これからは、当サイトで、イベント出展や製品情報、キャンペーン情報や新製品アンケートなど、サウンドウォーリアに関わるいろんな情報をこちらで提供してまいります。

また先行してスタートしているSNS(FaceBook、Instagram)とも連携をしてまいりますので、お客様が見やすく、読みやすいメディアでご購読いただければとおもいます。

保証期間内に修理をご希望の際は、保証書をご提示の上、下記の事項を添えてお買い上げの販売店にご依頼ください。

  • ●お名前
  • ●お電話番号
  • ●ご住所
  • ●製品名
  • ●シリアル番号
  • ●故障状況とご使用の環境

販売店がご不明な場合は、前出の情報を記載の上、修理申し込みとしてお問い合わせから、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

また保証期間が過ぎた後のもの、販売終了の製品については、修理が可能な場合は有償にて承ります。修理可能かどうかを確認させていただきますので、お問い合わせの「修理申し込み」にてご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ

いずれもメーカー標準価格です。
【SW Desktop-Audioシリーズ】
・SWD-CT10:55,000円(税抜)
・SWD-DA10(生産完了品):67,000円(税抜)
・SWD-DA20:85,000円(税抜)
・SWD-TA10:49,000円(税抜)
・SWD-HA10:50,000円(税抜)
・SWD-CL10:60,000円(税抜)
・SWD-CL10OCX:90,000円(税抜)
【SWヘッドホンシリーズ】
・SW-HP10s:13,800円(税抜)
・SW-HP20-B:18,500円(税抜)
【アクセサリー】
・SWA-HP20-XLR(SW-HP20用バランス型XLR接続コード):6,000円(税抜)
・SWA-HP20-35(SW-HP20用Φ3.5mmステレオミニプラグ接続コード):2,000円(税抜)
【キオークマン】
・SH9501(キオークマン7):

●SWD-CT10(CDトランスポート)
 CDを再生し、ディジタル音声信号を出力します。

●SWD-DA10/DA20(USB DAC)
 ディジタル音声信号をアナログ音声信号に変換します。ヘッドホン出力も備えておりますので、ヘッドホンを鳴らすことも可能です。

●SWD-TA10(パワーアンプ)
 アナログ音声信号を増幅し、スピーカーを鳴らします。ヘッドホン出力も備えておりますので、ヘッドホンを鳴らすことも可能です。

●SWD-HA10(ヘッドホンアンプ)
 アナログ音声信号を増幅し、ヘッドホンを鳴らします。

●SWD-CL10(クロックジェネレーター)
 ディジタル信号処理に必須の「クロック」と呼ばれる信号を生成します。
 通常はCT10、DA10/DA20それぞれが内蔵している発振器が生成するクロックにより両機が別々のタイミングで動作していますが、
 CL10のクロックをCT10とDA10/DA20に供給することにより、CT10とDA10/DA20が同一のタイミングで信号処理を行います。
 それにより、ディジタルデータからアナログ信号へのより正確な復元が可能となります。

SW Desktop-Audioシリーズ各製品には接続用ケーブルは付属しておりません。
各機種を接続する為には、以下のケーブルを別途ご用意ください。
■SWD-CT10⇔SWD-DA10/DA20
同軸デジタルケーブルor光デジタル(TOS-Link)ケーブル いずれか1本
■SWD-DA10/DA20⇔SWD-TA10/HA10
RCAステレオケーブル 1本
■SWD-CL10/CL10OCX⇔SWD-CT10、SWD-DA10/DA20
75Ω BNCケーブル 2本
■SWD-DA10/DA20⇔PC
USB2.0ケーブル(A-Bタイプ) 1本

断線時、ケーブルの着脱交換には対応しておりません。
もちろん、弊社へ現物と保証書・領収書を併せてお送りいただけましたら、修理対応させていただきます。

別売のオーディオケーブルを使用し、パソコンに接続してキオークマン7本体のPOWERを「ON」にしていただくと、ご自身の声を録音することが可能です。
但し、本機には録音機能がございませんので、パソコンの機能(ステレオミキサー等)を利用していただく必要がございます。
ご使用のパソコンや、録音ソフトによって方法が異なる為、恐れ入りますが、録音方法につきましてはご使用のパソコンや録音ソフト等の取扱説明書をご参照ください。

「キオークマン7」の仕様は、DC1.5V、消費電力10mA、最大出力6.7mWです。
上記仕様を満たしている電池であればお好みで選んでいただいて問題なく動作いたします。

Popular Keywords

このページのトップへ