Microsoft Teamsを使用している際、「マイクの音量が相手に聞き取ってもらえないほど小さくなったり、上下したりする」というお問い合わせがいくつか当社に寄せられています。その場合の対処法として以下2つの設定をお試しください。(以下の設定以外が不具合の原因となっている可能性もございます。解決しない場合は、こちらのトラブルシューティングより各種設定をご確認ください。)

目次

 

(1) Windows サウンド設定 – 排他モード設定

※注: WindowsのOSバージョンにより設定は若干異なりますが、確認すべき項目は変わりません。以下はWindows10 Home Editionでの確認の仕方を掲載しています。

①Windowsマークをクリックし、「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」を選択します。

②コントロールパネル上で、「ハードウェアとサウンド」→「サウンド」を選択します。

③「サウンド」の「録音」タブを選択し、ご使用するマイクが有効(緑のチェックがついた状態)になっている事を確認します。(お使いのパソコンにより複数マイクが表示される可能性があります。当社ヘッドセット(3.5mmプラグ(CTIA))は「マイク Realtek(R) Audio」と表示されます。当社で付属するUSBアダプタをご使用の場合は、「マイク USB Audio Device」、「マイク USB Audio 2.0」等といった表示名で表示されます。違う表示名の場合もございます。)

④ご使用するマイクの「プロパティ」を選択し、「マイクのプロパティ」から、「詳細」を選択します。「排他モード」の「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」のチェックを外します。

以上により、Windowsの設定から使用するアプリ(Teams等)で、マイクの音量が勝手に操作されないようにします。以下の(2)にお進みください。

(2) Microsoft Teamsの設定

①Teamsを起動し、右上の「…」マークを選択し、「設定」を選択します。

②左側の項目から「デバイス」を選択し、「マイク」の欄の「マイクの感度を自動的に調整する」のチェックを外します。(デフォルトでは、チェックが入っています。)

上記(1)、(2)により、Microsoft Teamsが自動的にマイクの音量を調整しないように設定しました。上記でも解決しない場合は、こちらより各種トラブルシューティングをお試しください。

 

SOUND WARRIORヘッドセットは、安心の日本製で壊れにくく、長時間の会議でも快適にご使用いただけます。ご購入はこちらから!

SOUND WARRIORではクロックジェネレーター「SWD-CL10OCX-SD」を2021年11月19日(金)より、直営ネットショップ限定で販売開始いたします。

SWD-CL10OCX-SDは、2015年より販売していたSW Desktop-Audioシリーズのクロックジェネレーター「SWD-CL10OCX」の本体ケースをネイビーに変更した直販限定モデルです。
OCXOを実装したリーズナブルにお求めいただける日本製クロックジェネレーターとして、本機をお届けします。
なお、ケース以外の仕様はSWD-CL10OCXと共通です。

商品についての詳細は製品ページをご参照ください。
・SWD-CL10/CL10OCX 製品ページURL

本日2021年11月12日(金)より、各直販ショップで予約受付を開始いたします。
各ショップの商品ページURLは以下の通りです。
・SHiROSHiTA Direct 楽天市場店
・SHiROSHiTA Direct Yahoo!ショッピング店
・Amazon
・D-net STORE

SOUND WARRIORでは真空管プリメインアンプ「SWL-T20」及びスピーカーを加えた真空管プリメインアンプスピーカーシステム「SWL-T20SET1」を2021年11月12日(金)より、直営ネットショップ限定で販売開始いたします。
なお、発売記念セールとして2021年12月11日(土)まではSWL-T20及びSWL-T20SET1ともに、通常販売価格から10%OFFでお得にお買い求めいただけます。

SWL-T20は、2009年に発売し永くご好評いただいたブランド初の真空管アンプ「SW-T10」(現在は生産完了)のデザインをほぼ再現し、各部品の改良や回路の再設計を行い、64,800円(税込)というお求めやすい価格を実現しました。

A4サイズに収まるコンパクトサイズの真空管プリメインアンプでLINE入力の他、PHONO入力を備えておりレコードプレーヤーやCDプレーヤー、Bluetoothレシーバー等と接続できます。

デジタル全盛の時代だからこそ、リビングやダイニング、書斎などで暖かく芳醇な真空管サウンドをより多くの方にお楽しみいただきたいという思いを込め復刻しました。

SWL-T20SET1は、デザイン・音質の両面でSWL-T20にぴったりなスピーカー「SW-SP1」を加えた真空管プリメインアンプスピーカーシステムです。

SW-SP1はデスクトップにも置けるサイズでありながら、リビングなど多少広めのお部屋でも十分な音圧を得ることができ、音楽鑑賞用として十分な広帯域・高音質なスピーカーを実現しました。

商品についての詳細は製品ページをご参照ください。
・SWL-T20 製品ページURL
・SWL-T20SET1 製品ページURL

本日2021年11月5日(金)より、各直販ショップで予約受付を開始いたします。
各ショップの商品ページURLは以下の通りです。

【SWL-T20】
・SHiROSHiTA Direct 楽天市場店
・SHiROSHiTA Direct Yahoo!ショッピング店
・Amazon
・D-net STORE

【SWL-T20SET1】
・SHiROSHiTA Direct 楽天市場店
・SHiROSHiTA Direct Yahoo!ショッピング店
・Amazon
・D-net STORE

Popular Keywords

このページのトップへ