PRODUCTS

SWD-DA15

USB D/A Converter
高機能USB D/Aコンバーター
【直販限定モデル】
標準価格 ¥64,800 (税込)
SWD-DA15

デジタルオーディオにおいて、その品位によってオーディオセットの質を左右するほど重要なコンポーネントであるD/Aコンバーター(Digital to Analog Converter)。
本機「SWD-DA15」は当社デスクトップオーディオシリーズの中核機種として発売したSWD-DA20をリモデルし、手軽に高音質のハイレゾサウンドを楽しめ、かつよりお買い求めやすい価格設定を実現した直販限定モデルです。


DAC ICにES9018K2Mを採用し、現在入手可能なほとんどのハイレゾ音源(PCM44.1k~384kHz/32bit、DSD 2.8M~11.2MHz)の再生に対応しています。

『入力された音源データを出来る限り高品位にアナログ変換し出力する』というD/Aコンバーターにとって基本的な機能にこだわりを持ち、開発しました。

また、本機ではお使いになる方がお好みで、さまざまな音の変化をお楽しみいただけるような機能も搭載しています。

たとえば、内蔵したサンプリングレートコンバーター(SRC)により入力した音源データをアップサンプリングして再生したり、PCMをDSDに、DSDをPCMというようにそれぞれのフォーマットをリアルタイムに変換できる機能も備えています。

デジタル入力はUSB、同軸(COAXIAL)、光(OPTICAL)の3系統を備え、PCとの接続はもちろん、CDトランスポート、ネットワークオーディオサーバー等と接続が可能。

デスクトップに無理なく置けるコンパクトな筐体に、オーディオを存分に楽しめる機能が詰め込まれています。

製品の特徴

ハイレゾ音源を存分に楽しむ

本機は音質に定評のあるESS Technology製 高性能オーディオ用DAC IC「ES9018K2M」を搭載しています。
リニアPCM44.1k~384kHz/16~32bit、DSD2.8M~11.2MHzの再生に対応しており、現在入手可能なほとんどのハイレゾ音源やCDを高品位にお楽しみいただけます。


アップサンプリング/フォーマット変換機能(SRC)

本機では内蔵されたSRC(サンプリングレートコンバーター)によって、入力された音源データをボタン一つでアップサンプリングして音の変化をお楽しみいただく事が出来ます。


また、本機に入力されたPCMデータをDSDデータへ、DSDデータをPCMデータへそれぞれフォーマット変換して、音の変化を楽しむ事も可能です。
(※選択できるサンプリングレート・フォーマットには一部制限があります。詳しくはページ下部の「SRCモード対応表」をご覧ください。)
入力したデータのまま出力したい場合には、SRCを通さずスルー再生するBYPASSモードも搭載しています。


楽曲ごとにお好みのサンプリングレートやフォーマットを選択して、あなた好みの音づくりをお楽しみいただけます。


プリアンプ的な構成

デジタル入力はUSB、同軸(COAXIAL)、光(OPTICAL)を各1系統ずつ備え、PCやCDトランスポート、ネットワークオーディオサーバー等さまざまなデジタル機器との接続が可能です。
各入力をフロントパネルのセレクタースイッチで簡単に切替えることができます。
本機をプリアンプ的な位置付けのオーディオコンポとしてご利用いただけます。


また、ボリューム付パワーアンプと接続する場合、本機のボリュームをスキップする回路が搭載されています。
ボリュームなどの音質劣化に繋がる回路は極力減らしたい、という使い勝手を想定したこだわりの機能です。


ヘッドホンアンプへのこだわり

ヘッドホンメーカーでもある当社は、ヘッドホンアンプには妥協を許しません。
本機のヘッドホンアンプでは、本機の開発指針『音源が持つ情報に手を加えず、出来る限り高品位に出力する』に沿ってヘッドホンアンプICを選定しました。
音源の持つ魅力をストレートに、高品位にヘッドホンでお楽しみいただけます。


新たなUSBデータ転送方式「Bulk Pet」に対応

一般的にUSB Audioのデータ転送は「Isochronous(アイソクロナス)」方式で転送されています。
この方式は短時間で大量のデータを処理し、間欠的に転送する為、Host側CPUとDevice側CPUに高い処理負荷がかかります。
高い処理負荷がかかると、音質にも影響を及ぼします。


「Bulk Pet」方式は、転送するデータを出来るだけ少なくし、連続的なデータ転送にすることによって、処理するデータ量を平均的にすることが可能になります。
これにより、Host側・Device側CPUの処理負荷の変動が少なくなり音質の改善を可能にする、画期的な転送方式です。


SWD-DA15では、お使いのPCにドライバーのインストールすることによって「Bulk Pet」に対応致します。

Windows用、Mac用ドライバーのインストールはこちら

SRCモード対応表

Bulk Petについて

Bulk Petの概要

  • 一般的なIsochronous(アイソクロナス)転送ではなく、Bulk転送による独自の音声伝送技術です。
  • ホスト側、デバイス側の処理負荷のバランスを変えた4パターンの転送方式からお好みによって選択が可能です。
  • 既存のUSB Audio Classの再生環境と共存が可能です。
  • 従来のUSB Audio Class 2.0互換モードも搭載しています。
  • 一般的な再生ソフトで再生可能です。
  • 専用の独自ドライバー(Windows用、Mac用)を提供します。
  • ビットパーフェクトでデータを送りますので、データは変化しません。
Bulk Petについての詳細は、インターフェイス株式会社のHPをご参照ください。

Bulk Petの使用方法

SWD-DA15でBulk Petモードをお使いいただく為には、お使いになるPCにBulk Pet対応ドライバーのインストールが必要です。
Macをお使いのお客様もBulk Petを使用される場合、ドライバーのインストールが必要となります。


仕様

デジタル入力 端子 USB Bタイプ(USB)、RCAピンジャック(COAXIAL)、角形光コネクタ/TOS-Link(OPTICAL)
信号規格 USB2.0(USB)、S/PDIF(COAXIAL、OPTICAL)
PCMサンプリング周波数 COAXIAL、OPTICAL 44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192kHz
USB 44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192k/352.8k/384k/705.6k/768kHz
量子化ビット数 COAXIAL、OPTICAL 16/20/24bit
USB 16/24/32bit
DSDサンプリング周波数 2.8224M/5.6448M/11.2896MHz(USB入力のみ対応)
アナログ出力 端子 RCAピンジャック(LINE)
最大出力 FIXED +9.0dBm(2.2Vrms) デジタル入力フルスケール時
VARIABLE +9.0dBm(2.2Vrms) デジタル入力フルスケール、ボリューム最大時
ヘッドホン出力 端子 Φ6.3mmステレオ標準ジャック
最大出力 60mW+60mW(40Ω負荷時)
電源 DC12V(ACアダプター)
本体サイズ、重量 W約146mm×H40mm×D165mm(突起物含まず)、約0.7kg
JANコード 4522425050874
価格(税込) 64,800円(メーカー標準価格)
付属品 ACアダプター×1、保護クッション×4、取扱説明書×1、保証書×1

この商品を楽天市場で購入する

この商品をYahoo!ショッピングで購入する

この商品をAmazonで購入する

この商品をD-net STOREで購入する

DSD及びDSDロゴはソニー株式会社の登録商標です。/ Bulk Petはインターフェイス株式会社の登録商標です。

Popular Keywords

このページのトップへ