TOPICS
CDプレイヤー付き真空管プリメインアンプ(SW-C15/C20シリーズ) 修理対応について
ニュースリリース 2019年10月10日

CDプレイヤー付き真空管プリメインアンプ(SW-C15/C20シリーズ) 修理対応について

  • Share
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

日頃より弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

既に生産完了とさせていただいているCDプレイヤー付き真空管プリメインアンプ「SW-C15」や「SW-C20B」など、SW-C15/C20シリーズの修理対応につきましてお知らせいたします。

本製品は2012年5月をもって生産完了とさせていただいてからも、部品在庫を確保し修理体制を維持してまいりましたが、使用しているCDドライブの在庫が終了した為、本日2019年10月10日をもってCDドライブ交換が必要となる修理対応を終了させていただきます。

永らくご愛顧いただいているお客様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

CDドライブ交換が必要となる主な不具合の症状はCDが読み込めないなどの「CD読込時の不具合」です。

なお、「CDトレイが開かない」といった症状など、別の部品交換で修復可能なケースもございます。
このような修理対応につきましては、今後も可能な限り継続させていただきます。
ご心配な点などございましたら、弊社までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

今後とも弊社製品を末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

KEYWORD

Popular Keywords

このページのトップへ