日経新聞にSOUND WARRIORのSW-HSシリーズの紹介記事が掲載されました。

音響・通信機器メーカー、城下工業(長野県上田市)のヘッドセットの販売が好調だ。業務用の製品が多く、放送局などではなじみのある同社の製品だが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ビジネスの場でビデオ会議が普及し、一般向けに需要の裾野が広がった(〜中略〜)「日本中の放送局で当社の製品が使われている」(城下徹社長)。業務用で実績がある同社製品の性能を実感できるのは、ヘッドセットの利用者でなく、会議の相手だという。単一指向性マイクを使っており、「音声がクリアに聞こえる点を評価してもらっている」(同)記事の全文は、こちらからご覧いただけます→『日本経済新聞<電子版>』  ]]>

関連記事

おすすめ記事
特集記事
  1. 【オーディオTips】小型スピーカーに豊かな低音を与える、パッシブラジエイターの魅力

  2. SWユーザー訪問:第1回/軽井沢スタイルハウス 千葉さん

  3. SWヘッドセットシリーズは【耐久性】【快適性】の両立が目標でした!

  4. ネットミーティングにおすすめするヘッドセットは?

  5. SW-HP&SW-HSコンセプトノート:第4回「SW-HPの新しい挑戦、セミオープン型ヘッドホンの誕生」

  6. SW-HP&SW-HSコンセプトノート:第3回「SW-HPシリーズのモデル展開」

  1. リビングとオーディオの関係:第6回「デザイナー・イラストレーター田阪さんの場合」(後編)

  2. リビングとオーディオの関係:第5回「デザイナー・イラストレーター田阪さんの場合」(前編)

  3. リビングとオーディオの関係:第4回「デザイナー・カフェオーナー水井さんの場合」(後編)

  4. リビングとオーディオの関係:第3回「デザイナー・カフェオーナー水井さんの場合」(前編)

  5. リビングとオーディオの関係:第2回「インテリアデザイナー堀内さんの場合」(後編)

  6. リビングとオーディオの関係:第1回「インテリアデザイナー堀内さんの場合」(前編)

TOP
SHIROSHiTAダイレクト 製品登録 サポート twitter facebook お問い合わせ