SUPPORT

FAQよくあるご質問

REPAIR修理について

各種Web会議用ソフト等で音声設定をしたい

現在テレワークが盛んになり、様々なWeb会議サービスが使用されています。以下では代表的なサービスの音響設定をご紹介します。

目次

 

(1) Skype

①Skypeを起動し、左上にある「…」をクリックし、「設定」を選択します。

②「設定」の左側のメニューから「音声/ビデオ」を選択します。

③「マイク」の項目が見えるまで、下にスクロールしてください。「マイク」の項目の右部分から、ご自分の使用しているヘッドセットのマイクを選択し(この場合「マイク(Realtek(R)) Audio」)、ご自分で発声をし音量ゲージが動く事を確認ください。また、「スピーカー」の項目から、「▷音声テスト」を選択し、音が聞こえる事を確認ください。

 

(2) Zoom

①Zoomを起動し、右上の歯車マーク(設定)を選択します。

②「設定」画面のメニューから、「オーディオ」を選択します。ご自分のヘッドセットのスピーカーを右のリストから選択します。(この場合は、「スピーカー/ヘッドホン」)「スピーカーのテスト」をクリックし、スピーカーから音が鳴るか、ご確認ください。

③ご自分のヘッドセットのマイクを右のリストから選択します。(この場合は、「マイク」)「マイクのテスト」をクリックし、ご自分で発声し、自分の声が再生され聞こえるかご確認ください。また、「ミーティングの参加時にマイクをミュートに設定」にチェックが入っていると、ミーティングの最初はマイクの音がミュート状態になります。お好みに応じて設定ください。

④ミーティング中は、左下のマイクの設定をご確認ください。「ミュート」、「ミュート解除」、「オーディオに参加」の3つの状態があります。「ミュート」の状態になっており、ご自分のヘッドセットのスピーカーとマイクが選択されている事をご確認ください。

 

(3) Microsoft Teams

①Teamsを起動し、右上のアイコンマークを選択し、メニューから「設定」を選択します。

②「設定」内のメニューから「デバイス」を選択します。「オーディオデバイス」から「カスタム セットアップ」を選択します。その下の「スピーカー」、「マイク」がご使用しているヘッドセットのものになっているのを確認します。念のため、「テスト通話を開始」をクリックし、音声設定が正常に動作するかを確認します。

 

(4) Google Meet

①ミーティング画面に移行前に、音声や画像の設定画面が設けてあります。お使いのブラウザからマイクの使用許可を求められる場合がありますので、ご使用するヘッドセットのマイクを選択し「許可する」を選択してください。

②その後、画面右下の「その他のオプション」→「設定」と選択します。

③ご使用のヘッドセットのマイクとスピーカーが選択されている事をご確認ください。またご自分で発声をしてみて、マイクの音量ゲージが反応することをご確認ください。加えて「テスト」をクリックし、ヘッドセットから音声が聞こえることをご確認ください。

 

(5) Facebook Messenger Rooms

①Facebook Messenger Roomsをブラウザで起動すると、お使いのブラウザによっては、マイクとカメラのアクセス許可を求められますので、「Allow(許可)」を選択してください。

②ルームに入ったら、右上の歯車マーク(設定)を選択してください。

③「設定」画面の「マイク」、「音声出力」から、ご自分のヘッドセットが選択されていることをご確認ください。また、ご自分でマイクに向かって発声し、「マイク」の横にある音量ゲージが反応することをご確認ください。加えて、「音声出力」の横にある「▷」ボタンを押し、音声が聞こえるかご確認ください。

SWヘッドセットシリーズ関連のよくあるご質問

Popular Keywords

このページのトップへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。