SW-NS1のイヤホンとマイクを分離して使用したい

回答

大変多くのご愛顧をいただいている当社SW-NS1ですが、イヤホンとマイクを分離して使用したいというお声をお寄せいただく事がございます。その場合のご確認いただきたいポイントをまとめました。

※本ページではPCでの接続方法をご紹介しています。PC以外で、マイクとイヤホンを分離してのご使用を検討されている場合は、必ず、当社までお問い合わせください。(ご使用を想定されている接続先機器と、SW-NS1側の技術仕様などが合致するかにより、ご使用の可・不可が分かれます。)

ご確認ポイント

①まずSW-NS1のマイクとイヤホンを分離するために、以下のような「分岐ケーブル」をご用意ください。(必ず、「3.5㎜4極(CTIA準拠)」からPHONE、MICに変換する分岐ケーブルをご使用ください。当社でもこちらにて販売しています。)

3.5㎜4極(CTIA)⇒PHONE・MIC分岐ケーブル

②SW-NS1と分岐ケーブルを以下のように接続ください。

SW-NS1と分岐ケーブルを接続

③接続先のPHONEマーク(今回の場合はイヤホンに対応します。)とMICマークを合わせて接続してください。

PCへの接続(正しい例)

※注意!!※ 以下のように、SW-NS1のコネクタをそのままPHONE端子やMIC端子に接続したり、分岐ケーブルを逆に接続すると、正常動作しないばかりか各機器の故障につながりますので、絶対に接続しないでください!

接続NG例


SOUND WARRIORヘッドセットは、安心の日本製で壊れにくく、長時間の会議でも快適にご使用いただけます。ご購入はこちらから!

関連記事

おすすめ記事
特集記事
  1. 秋のヘッドフォン祭2022レポート

  2. 鈴鹿8時間耐久レース参戦の【チーム長野】に提供したヘッドセットSW-TR2改について

  3. 【オーディオTips】小型スピーカーに豊かな低音を与える、パッシブラジエイターの魅力

  4. SWヘッドセットシリーズは【耐久性】【快適性】の両立が目標でした!

  5. ネットミーティングにおすすめするヘッドセットは?

  6. SW-HP&SW-HSコンセプトノート:第4回「SW-HPの新しい挑戦、セミオープン型ヘッドホンの誕生」

  1. SWユーザー訪問:第1回/軽井沢スタイルハウス 千葉さん

  2. リビングとオーディオの関係:第6回「デザイナー・イラストレーター田阪さんの場合」(後編)

  3. リビングとオーディオの関係:第5回「デザイナー・イラストレーター田阪さんの場合」(前編)

  4. リビングとオーディオの関係:第4回「デザイナー・カフェオーナー水井さんの場合」(後編)

  5. リビングとオーディオの関係:第3回「デザイナー・カフェオーナー水井さんの場合」(前編)

  6. リビングとオーディオの関係:第2回「インテリアデザイナー堀内さんの場合」(後編)

  7. リビングとオーディオの関係:第1回「インテリアデザイナー堀内さんの場合」(前編)

TOP
SHIROSHiTAダイレクト 製品登録 サポート twitter facebook お問い合わせ